読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

2017年 昼間・夜間釣行 4月7日

鯰釣り

本日、お昼前後と夜間に鯰釣りに行きました。

 

結果からお伝えすると

夜間釣行で2017年初鯰を釣ることができました!

 

では、さっそく釣行の内容を書いていきます。

 

日中はホームと定めている川に行きました。

まだ水も少ないですが、鯉は元気そうではたいている状態でした。

フロッグで細かに打っていきましたが反応なし。

しかし、途中一匹だけ泳いでいる鯰を発見しました。

・・・が、ルアーには全く反応しません。

フロッグからPUPに変えて投げるも変化なし。

 

日中の鯰釣りは諦めました。

でも、せっかく来たのだから、何か釣りたい。

そこで、これに手をだしました。

f:id:namazunoko:20170408004446j:plain

2インチワームとチヌ用ジグヘッド

 

その結果は

 

f:id:namazunoko:20170408004528j:plain

全長は大きくないですが、お腹が凄いです。

むちむちのぷりぷりでした(笑)。

 

この一匹を釣るのも苦労しましたが

とりあえず何か釣れてよかったです(汗)。

 

そして夜間釣行

本日はいつもと違う川に行きました。

支流ではなく本流です。

本流といっても支流が少ないだけで

小中規模河川です。

 

いつもの支流だと鯰の数がまだ少ないと考えて

越冬を本流に移動せずにできる川に狙いを定めました。

(移動するような大きな川がないだけですが)

 

まずはPUPから投げます。

f:id:namazunoko:20170408004931j:plain

写真が気のせいか、PUPが疲れているように見える(笑)

いつもメインの働き者です。

カップも何度か曲がってますが、修正して使っています。

 

3投目くらいでバイトがでました。

今年初バイト!

2回でました、まったくルアーに触らずルアーを飛ばしただけです。

鯰らしいミスバイト・・・

 

その後しばらく音沙汰なしでしたが、

2回目のバイトがでました。

足元で大きな音で派手に出ました。

こちらもルアーに触れずですが単発。

 

またその後はしばらく音沙汰なし。

 

対岸に投げていると落ちパク!

乗りましたが、痛恨のバラシ・・・

この時点で少しテンション下がる。

初鯰が遠ざかる・・・

 

PUPに限定された範囲で3回出ては

さすが厳しいだろうと判断。

 

アクションの方向性を変えて「ジトラー」で派手にアピールか、

または、PUPでだいぶ荒らしたので「ナマジー」で

地味にブレードと泳ぎでアピールか・・・

 

悩んだ結果、「ナマジー」を選択

f:id:namazunoko:20170408005813j:plain

鯰はいるのが分かったので、バイトさえあれば

個人的、乗る確率が高いルアー「ナマジー」に託します。

 

その結果

 

f:id:namazunoko:20170408005653j:plain

 

今年初鯰!!!

さすが「ナマジー」、期待に見事に応えて

1回のバイトをのせました!

 

サイズは45センチくらいで小さいですが

去年から3日遅れの初鯰。

ほんとうに嬉しいです。

 

去年はこの川で2匹しか釣れてませんが

普段、私がメインで行く川とは季節感が少し違うのかも知れません。

今年はこの川をもう少し開拓しようと思います。

 

来週からまた気温が少し下がるようなので

本当に今日釣れてよかったです。

 

これで、ブログタイトルに嘘偽りなく

ブログを書けます(笑)

 

今年導入タックルも鯉と鯰を釣ってわかったことがあるので

近いうちに紹介したいと思います。

 

明日も仕事ですが、今日は充実感を胸に寝れそうです。