基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

管釣り 2020年第1回 服部緑地ウォーターランドフィッシングパーク

体調がだいぶ回復したので釣りに行ってきました。

ただ、いきなり早朝の寒さは厳しい。。。

そんなわけで、身体を少しずつ慣らしていくために

午後から管釣りに行ってきました。

 

 

服部緑地ウォーターランドフィッシングパーク

場所は自宅から一番近い管理釣り場

時間は12時半から16時の午後券で入りました。

思い返してみると、ここで午後に釣りをするのは初めてかも知れません。

天気は曇り、風は弱く釣りはしやすいです。

前回来た時より魚が少ない気がします。

※前回釣行はこちら

namazunoko.hatenablog.com

放流から時間が経っているのかも知れません。

水の状態は。。。

オープンから2か月経過しているので綺麗ではないですね。

プールでこの規模では仕方ない気がします。

入れた釣り座は手前側の水深が浅くなり始めるところ。

奥側は両サイドとも先行者の方がいて入れませんでした。

 

タックル

ロッド:6.6フィート ULのルアーロッド

リール:シマノ C2000番

ライン:PE0.3号

リーダー:ナイロン0.3Lb

ルアー:スプーン ロデオクラフト NOA

管釣りタックルは入れ替えました。

もう少し使ってメリット、デメリットが見えたら

詳細を書きたいと思います。

 

スタートはスプーンで様子をみます

まずはスプーンを使って探っていきます。

1.5グラムのメタリックグリーン

服部緑地では個人的一押しカラーです。

何故からこのカラーは反応がいいです。

底まで沈めてゆっくりめで巻いてくると反応があります。

最深部でも1.2メートルのプールなので棚はあまり気にしないですが

なるべく中層を巻くようにルアーのスピードを合わせていると。。。

 

2020年 1匹目

f:id:namazunoko:20200117224651j:plain

小さいけど2020年 初釣果です。

魚の反応は前回来たとき良い気がします。

そして、魚のいる場所がなんとなくわかったので

食べやすい巻スピードを探っていると

f:id:namazunoko:20200117224822j:plain

先ほどよりは少し大きい2匹目がヒット

このあと5匹までは続けて釣れました。

そして、釣り開始から60分くらい。

ここから魚の反応が厳しくなってきました。

14時には沈黙です。

 

釣り開始から1時間 渋くなってきた

午後初めてきたのでよくわかりませんが

明らかに時間で渋くなった気がします。

ルアーを変えながら少しでも反応がある魚を探します。

そして、ぽつぽつ釣ります。

f:id:namazunoko:20200117225052j:plain

f:id:namazunoko:20200117225117j:plain

いろんなカラーやクランクも試しましたがどれもパッとしないです。

結局、メタリックグリーンに戻したり、、、迷子中。

そして残り1時間を切りました。

対岸の水車の前があきました。

最後の45分、場所移動をして仕切り直します。

 

残り45分での場所移動 水車前

服部緑地では圧倒的にこの水車周りが強いです。

次に水車からの流れが崩れて反転流ができるあたり。

どちらも入れない場合は流れがカーブする

浅くなるあたりを狙っていきます。

大きいサイズは水車からの流れにいることが多いようです。

浅い部分にもいるのですが、、、食う確率が水車側のがいい気がします。

 

残り30分を切ってこの日一番のサイズ

スプーンを水車の流れに乗せてテンションを掛けながら

ドリフト気味に巻いてくるとヒット。

今までのサイズより明らかに大きい。

ばらしたくないので慎重にやりとりします。

 

そして上がってきたのは

f:id:namazunoko:20200117230006j:plain

45センチくらいかと思われるニジマス

寸胴な感じで体高がないので大きくは見えませんが(汗)

私が服部緑地で釣った魚では、今までで一番大きいです。

ただ、これより大きいサイズを釣っている方をみたことがあります。

今シーズン、まだまだサイズアップを狙いたいですね。

 

残り10分 最後の1匹

流れの先端にも少し反応がいい魚がいそうです。

流れと同じくらいで巻いていくるとヒット

f:id:namazunoko:20200117230604j:plain

本日の最後の1匹となりました。

途中から数えてませんでしたが

たぶん全部で11-12匹くらいだと思います。

正直、簡単ではなかったです(汗)

 

まとめ

いい場所に入れれば釣れなくはない、、、けど

管釣り慣れしていない方だと厳しい感じになるコンディションだと思います。

釣れないことはないけど、釣れる魚を探して拾っていく感じでした。

一日を通してNOA1.5グラム メタリックグリーンが強い日でした。

あと、ジョイクロ70も使ってみましたが、、、ダメでした。

30分くらい投げてみたんですけどね。。。

ちょっと反応したんですけど難しい。

クランクは反応もあり投げ続ければ釣れそうでした。

けど、スプーンのが早そうなので途中でやめました。

放流後のタイミングで入れるとすごく釣れるんですけどね。

去年は1回だけあたり、かなり楽しめました。

また、チャレンジしたいと思います。

ジョイクロ70でも釣りたいですし。

大阪のもう一か所にプール管釣りも今度行ってみようかな。。。

ただ電車の乗り換えも必要で少し遠いんですよね(汗)

 

f:id:namazunoko:20200117231544j:plain

写真は帰り道にある池

冬っぽさが滲み出ていました。