基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

鯰釣り 2019年7月 現在の鯰ルアー

最近釣果がありません。

海へシーバス、その他と近所の川へバス、その他で

釣りへ行っていますが釣れないのです。

釣れないし、暑いしで夏らしくなってきました。

 

なので今日は現在の使っている鯰ルアーについて書きたいと思います。

いまはデイゲームがメインなので、自分のメインの釣り方に合わせて用意しています。

タックルボックスの中はこんな感じです。

f:id:namazunoko:20190724205930j:plain

デイゲームかつ小規模な河川や水路で釣りをするなら

個人的に一番利用しているのが「やわらかPUP」

これをメインに普通のPUPを使っています。

フックセッティングを変えて何個か用意しています。

あとはハネものでジトラーを用意しています。

フロッグで名前忘れたけどロデオクラフトのフロッグ。

これ、素材がかなり柔らかいので潰れやすく鯰とバスによいかなと。。。

雷魚で使ったらすぐ壊れそうです・・・

 

上記に紹介したルアーの他、そのときの気分や状況で

なんか適当に1個プラスしてルアーを持って行きます。

いまはこれがプラスで1個入っています。

f:id:namazunoko:20190724210402j:plain

2019年 鯰に使えるルアーとして話題です。

2018年はキャタピーソフトが話題でしたね。

キャタピーソフトは私の使い方では合わずに

最近はダブルフックで濃いウィードの上で使う用になっています。

 

話が逸れましたが2019年話題のルアー

ボンバダのペンシルバグ

f:id:namazunoko:20190724210706j:plain

ボンバダの製品ではスプリットリングとスナップを使っています。

イメージとしては丈夫、質実剛健

フックセッティングは付属のスプリットリング(これもすごい丈夫)で

延長、あとフロントフックを外しています。

f:id:namazunoko:20190724210919j:plain

近日中に使ってみたいと思います。

 

あと最近は「やわらかPUP」に少し手を加えました。

f:id:namazunoko:20190724211028j:plain

ソフト系のキャタピーソフトと比べると

ただ巻きでもきっちりアクションするのですが

アピールは少し控えめです。

ナイトゲームで使う場合、うるさくはしたくないけど

少しだけアピールして巻きたい。。。となったとき

ちょうどよいルアーがありませんでした。

なので、「やわらかPUP」に少しノイジーさを追加

ペラを装備してみました。

デイ用、ナイト用、それぞれ1個づつ付けてみました。

これも近日中に試してみたいと思います。

 

次の釣りは鯰釣りの予定です。

釣果がでることを祈ります(汗)