基本は鯰とナマズ釣り

鯰釣りを基本に管釣りやその他のことについても書いていきます

ソルトルアー セイゴ釣り 11月28日

先日もセイゴ狙いで行って来ました。

実は28日前にも1回行ったのですが

風が強くて釣りにならず帰ってきました。

 

海釣りはハゼ以外最近行ってなかったので

風の影響を忘れていました。

鯰釣りですら風を気にしていましたが

今回はまったく気にせず出かけていました(汗)。

 

28日は風も確認して問題なさそうなので行って来ました。

潮は干潮まであと2時間くらい。

よいとは言えないですが、自分の予定も考えると

風に比べれば釣りは出来るので、あまり気にしてられません。

(本音は河口なので出来ればもう少し早く行きたかったですが)

 

ルアーは3グラムのジグヘッドにダイワのグラスミノーみたいなワーム。

ベイトやボイルしている様子はまったくなし。

比較的大きい川なので、川中央部は広すぎてポイントが絞れない

加えてタックル的に遠投できないしで

岸際等の障害物をこまめに打っていきます。

 

ランガンしていると、前回も釣れたポイントで

グングンとアタリらしき反応が。。。

とりあえず合わせてみるとヒット!

本命です。

f:id:namazunoko:20171129223347j:plain

サイズは40センチ弱

今まで釣ったなかで一番大きいです。

このサイズで嬉しく思える私は幸せなんでしょうか(笑)。

 

ロッドがULでリーダー5Lbなので抜き上げるとき

少し心配でしたが問題なかったです。

ただ、これ以上大きくなると、いまのタックルでは

ランディングネットがあった方がいいかも知れません。

 

このサイズでもいまのタックルなら引きが楽しめます。

久しぶりに少しドラグがでました。

シーバスっぽいジャンプもしてくれました。

この1匹だけでしたが、ほんと楽しませて頂きました。

12月中旬位まではこの釣りを楽しもうと思います。

 

湘南シーバスはかなり渋いと聞いているので

今後も釣れるか不安ですが、ブログのカテゴリーに

ソルトルアーも作ってみました。

12月中旬以降はしばらく管釣り中心にするので

それまで少しでも経験を積もうと思います。

そして来シーズンは大物を。。。